テアの物語(Thea’s Loar)の和訳

Logo HeroWars

 Hero wars wikiのテアのページにLoarと見出しがあり、ここにテアのストーリーのようなものが書かれている。Loarは辞書で引くと、言い伝え、伝承といった意味をもっているので、多分物語ということ訳して良いのだと思う。キャラクター設定?みたいな方がしっくりくるのかな。

 さらっと読んで面白そうな内容なので、よく分からないところはDeeplも使ってちゃんと訳してみようと思ったので載せてみる。訳しながら読んでいるとドキドキするし、少しずつ主語が変わっていくのが面白い!英文でも日本語の小説を読むみたいにドキドキ読めるんだ!なんて思いながら訳していく。

Lore

Hero wars Thea
Hero wars Thea

She was rushing through a dark forest without looking back, feeling monster’s hot breath behind her back. No, perhaps her feelings are deceiving her… The enemy hasn’t yet caught up Thea, but it was only a matter of time. The girl ran faster trying not to trip over the tree roots. The monster was killing everything in sight, relentlessly finding a victim one after another. Jumping into a meadow, Thea saw a small wounded deer standing helplessly. Little guy didn’t plan on leaving and it was clear that it had no chance surviving the monster attack.

物語

 彼女は走っていた。暗い森の中を振り返る事なく。後ろには怪物の生暖かい吐息を感じながら。違う、多分彼女の感情が、そう思わせているのだ。(だって)その敵はまだテアを捕まえてはいない。だけどそれ(捕まるの)は時間の問題です。少女(テア)はさらに早く走った、木の根に躓かないようにしながら。その怪物は目に映るすべてのものをサツガイし、執拗に被害者を次から次へと探している。牧草地に飛び込むと、テアは傷ついた小さな鹿が頼るものもなく立っているのを見た。リトルガイ(小さな雄の子鹿?)は去るを考えていない、そしてそれは明らかだった。怪物の攻撃から生き延びるチャンスはない。

Run further or try to heal the baby? “I can’t leave it here” – Thea thought. “If I am to die, then I’ll die protecting an innocent child of forest from a furious monster!” With this in mind she hugged the wounded animal, closed her eyes and concentrated. As soon as the wound started to heal, a giant wolf jumped out of the thicket. Its fur was covered in with blood and eyes shone with fire! The monster stepped toward the desperate girl. She covered the baby deer with her body and prepared for the worst. Step, another step…

 さらに逃げるか、それともそのベイビー(小鹿)を治してあげるか。私はここから去ることは出来ない。テアは考えた。”もし私がタヒぬとしたら、その時は私は無邪気な森の子供を荒れ狂う怪物から守る時だ!”と。この思いと一緒に、彼女は傷ついた動物を抱きしめ、眼を閉じて集中した。その傷が回復するとすぐに、巨大なオオカミが茂みから飛び出してきた。その毛並みは血で覆われ、目は炎で輝いていた!その怪物は一歩ずつ自暴自棄なった彼女のほうへ近づいていった。彼女はその小鹿を彼女の体で覆う。そして最後の時を準備した。1歩、そしてもう1歩…。

And when the tragedy seemed inevitable, the trees swayed and she appeared at the meadow. The Empress of Old Grove, Ingrid, Lady of Light. She walked up to the possessed beast and touched its forehead with her hand. The wolf didn’t attack her, nor show any sign of aggression. He laid peacefully on the grass, looked around and made the last gasp. Its eyes were bright and kind at that moment. The soul of the ill animal was at rest, and the demon, fighting for her, was sent back to the underworld.

そして、悲劇が避けられないと思った時、木々が揺れた。そして彼女は草原に現れた。古い森の女帝、イングリッド(北欧起源の女性名。)光の貴婦人。彼女は歩み寄る、その憑依された獣へ。そしておでこに触れた、彼女の手で。狼は彼女を攻撃しなかった、また攻撃する意思表示もなかった。彼(狼)は安らかに横たわった、芝の上に、周りを見渡して。そして最後の息をした。(タヒ)その目は輝いていた、そして優しかった、その瞬間(息を引き取る時)。その病気の動物の魂は休らぎ、そしてその悪魔(彼女(テア)が戦っていたやつ)は、黄泉の世界に送られた。(目に光っていた炎の事?)

Ingrid turned to the trembling girl and said: – The soul of that is great who is willing to give life for others. Oh, my daughter, are you ready to become the keeper of the Old Grove and become my apprentice? – I’m ready – Thea responded immediately. – Remember that you’ll have to make difficult decisions in order to save others’ lives. – Ingrid waved her hand, calling for the girl.

イングリッドは振りむいた、震えてる少女(テア)の方へ。そして言った。その魂は素晴らしい。つまり他人に命を与えようとする人だ。Oh,私の娘よ、あなたは古い森の番人になる準備が出来ているか?そして私の弟子になる準備も。準備が出来ています。彼女は即答した。覚えておきなさい、あなたは難しい決断をしなければなならない、他人の命を守るために。イングリッドは手を振って、彼女を呼んだ。

Since that time Thea has been protecting the peace of the forest people, and her healing skills serve for the good of Dominion. By the way, the saved cub grew into a beautiful deer and never forgot its saviour!

それ以来、テアは森の人々を守り続けている。そして彼女の回復技の数々はドミニオンの良いことに仕えている(役立っている)。ところで、その守られた子(Cub 肉食獣の子どもって意味だから、やんちゃな子?)は美しい鹿に育った。そして救世主を忘れることは決してなかった。

読み終えて

 耳の形や肌の色からして、テアは鹿の化身だと思っていたので、話の中に鹿が出てくるのはなんとなく納得できた。テアの鹿の呼び方が発見した時はdeer(鹿) → little guy(男の子) → baby(赤ちゃん) → cub(肉食獣の子供)と色々と変わるのは彼女の鹿に対する感情の変化なのだろうかとか考えてしまう。

 テアは弱いキャラクターなので回復も遅い。だから多分回復に時間がかかって、回復が終わったころに狼が現れたんだと思う。守ると言いながら回復したあとで小鹿に覆いかぶさるだけ、自分の代わりに逃がすという事もしないところもテアの弱さが伺える。

 この小鹿はどこかテア自身のようでもある。イングリッドは助けた小鹿をテアに変えた?どこかテアの心の弱さを見抜いているようなことも言っている。

 イングリッドというキャラクターも制作側では登場させる考えもあるのかもしれない。(なんとなく思いつくのはマヤなんだけど。)。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA